読売ジャイアンツのドラフト戦略を語る

巨人が取るべきドラフト候補選手、また現状の選手たちの実情から取りうるべきドラフト戦略を語っていく

外国人リリーフ顔負けのパワーを持つ高卒社会人 ヤマハ 鈴木 博志  高卒社会人投手

◆社会人野球オープン戦 ヤマハ4―2JR東日本(26日・静岡県営草薙球場) 昨秋の社会人野球日本選手権で優勝したヤマハが、今季初のオープン戦を行った。MAX154キロを誇り、今秋のドラフト上位候補に挙げられる大型右腕・鈴木博志(19、磐田東高…

巨人オープン戦前半を振り返る  明暗の分かれた選手について

これまでのオープン戦の内容を見るに、わかってはいたことですが明らかな打力不足が露呈しており、先発も菅野選手がいないとはいえ安心してローテを任せられる若手も新たに台頭できず、早くも暗雲立ち込める状況になっています。 それを踏まえてのドラフト戦…

早くから注目される左スラッガーの一人 龍谷大平安 岡田 悠希  高卒外野手

来年のドラフト上位候補に名前が挙がる龍谷大平安の岡田悠希外野手(2年)が、先制の右前2点打に貴重な追加点となる右越え2ランを放った。2安打4打点の活躍でチームの五回コールド勝ちに貢献したが、原田英彦監督は「まだまだ。全然ダメです」と厳しい…

2017年ドラフト候補注目の大卒外野手 右打ちに素材型スラッガー有り

17年の高卒外野手はスラッガーが目立つ一方で、大卒外野手については俊足巧打の選手が目立ちます。ただスラッガー候補がいないというわけでなく和製バレンティンと称される選手もおり、その中で注目選手を挙げていきたいと思います。 【左打ち選手について…

地方大出身のパワー型右腕投手 仙台大 馬場 皐輔 大卒右腕 

仙台大(仙台六大学)と法大(東京六大学)の練習試合が9日、川崎市の法大グラウンドで行われ、法大が12-6で勝利した。プロ注目の仙台大の最速153キロ右腕・馬場皐輔投手(新4年)は4番手で登板し、1回1/3を無安打1三振無失点に抑えた。一方…

横浜高校の誇る3拍子揃った外野手 高卒外野手 増田 珠  高卒外野手 

今年の高校生ドラフト候補は清宮、安田だけじゃない!右のスラッガーではNo・1と評価される横浜高の増田珠(しゅう)外野手(2年)が4日、神奈川県横浜市の同校グラウンドで始動した。初日からフリー打撃にロングティーと精力的にバットを振り、「最初…

2016年ドラフト指名選手の巨人における展望と起用  松澤 裕介 育成ドラフト8位 独立リーグ外野手

【松澤選手の紹介】 181センチ85キロ。左投げ左打ちの外野手であり、フルスイングから繰り出す長打と強肩を武器とするスラッガータイプ。15年に巨人より育成3位指名を受けるも怪我の発覚により入団を辞退。その後手術を受けるも16年の成績は落ち込み、多くの…