読売ジャイアンツのドラフト戦略を語る

巨人が取るべきドラフト候補選手、また現状の選手たちの実情から取りうるべきドラフト戦略を語っていく

2019年巨人育成ドラフト指名を振り返る。久しぶりの独立リーグ指名

◆2019年 プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD(17日、新高輪プリンスホテル) 巨人は育成ドラフト1位で、四国IL徳島・平間隼人内野手(22)=右投左打=を指名した。 ドラフト会議では1位で青森山田高・堀田賢慎投手(1…

2019年巨人支配下ドラフト指名を振り返る。今年も素材型に振り切った年。

◆2019年 プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD(17日、新高輪プリンスホテル) 巨人はドラフト1位指名で、青森山田高・堀田賢慎投手(18)=右投右打=の交渉権を獲得した。巨人は6人を指名し、うち5人は高校生だった。 巨…

2年にリーグ4本塁打を放った左の大型スラッガー 早稲田大 加藤 雅樹選手 大卒左外野手

<東京6大学野球:早大6-2明大>◇第3週第2日◇29日◇神宮 開幕から3連続完封負けと苦しんでいた早大が、4番加藤雅樹外野手(4年=早実)の適時打でチームとして今季初得点を奪い、明大に勝利した。対戦成績は1勝1敗となった。 5回2死満塁、加藤は明大先発の伊…

2019年最終回読売ジャイアンツドラフト指名予想【育成1位~4位】

今回は育成1~4位の指名予想。ルールは以下の通りとなっています。 ①支配下指名6名。育成指名は4名を予想 ②1位については1位・はずれ1位を予想 ⓷各順位2名ずつ指名候補を予想 ④高卒・大卒はプロ志望を提出した選手のみ また今回の指名は過去記事の巨人…

2019年最終回読売ジャイアンツドラフト指名予想【4位~6位】

www.giantsdraft.site 今回は支配下4~6位指名候補となります。 【4位指名候補①】智弁和歌山 東妻 純平選手 高卒右捕手 【4位指名候補②】立命大 坂本 裕哉選手 大卒左腕投手 【5位指名候補①】慶大 津留崎 大成選手 大卒右腕投手 【5位指名候補②】常総学院 …

2019年最終回読売ジャイアンツドラフト指名予想【1位~3位】

甲子園も終わりある程度プロ志望や進学などを表明する選手も出てきたため、2回目の指名予想をしたいと思います。 では指名ルールについては以下の通りとなります。変更点としては支配下指名数は1名減らしている点となります。戦力外数が想定よりもあまり多く…

2020年ドラフト候補の傾向。バランスはいいものの1位候補に困る年

今年のドラフト指名を考える上で大事なのが来年のドラフト候補の傾向。来年はどこが豊作とどこが不作かで補強ポイントが変わってきます。 今年、2019年のドラフト候補については「1・2位で誰を指名するかが重要となる年」としていました。そして来年…

林昌勇に憧れるサイドスロー 埼玉武蔵ヒートベアーズ 松岡 洸希選手 独立リーグ右腕投手

隠し玉は和製・林昌勇! 10月17日に行われるドラフト会議に向け、阪神がBCL武蔵・松岡洸希投手(19)をリストアップしていることが25日、分かった。ヤクルトで128セーブ、日韓通算386Sをあげた林昌勇(イム・チャンヨン)そっくりの最速1…

ドラフト戦略に考慮すべき巨人のチーム事情の変化について【シーズン終了時点】

ついにプロ志望届が締め切られ、指名候補選手が出そろいました。そこで最終指名予想を作る前に、シーズン終了時点での巨人のドラフト戦略に考慮すべき事情について触れていきたいと思います。 【①:セリーグ1位にてリーグ終了】 【②:入団テストの合格者0名…

素材評価の高い高卒社会人 東海理化 立野 和明選手 社会人右腕投手

【第90回都市対抗野球大会 注目・令和の怪腕(中) トヨタ自動車・立野和明投手(補強選手)】東海理化のチームとして出場はできなかったが、最速152キロ右腕・立野にとっては3度目の舞台だ。愛知・中部大第一から入社1年目の17年はHonda鈴鹿、昨年は東邦ガ…

独特の腕の振りをする右腕投手 ヤマハ 近藤 卓也選手 2018年解禁済右腕投手

社会人野球の第90回都市対抗野球大会が、13日に東京ドームで開幕する。3年ぶり40度目の出場となるヤマハ(浜松市)は、14日の1回戦で七十七銀行(仙台市)と対戦。都市対抗出場を懸けた東海地区2次予選(5月)で活躍し、チームのエース格へと成長した近藤卓…

2019年読売ジャイアンツ戦力外候補一覧【育成選手編】

www.giantsdraft.site 今回は育成選手の戦力外予想。育成はここ2年は高卒中心指名が続いており大量数の戦力外の可能性が低いポジションですが、起用できる数は限や球団としてのキャパも限られるため戦力外は今年も出る可能性が高くなっています。 【投手編…

大学代表でも4番に座る捕手 慶応義塾大学 郡司 裕也選手 大卒右捕手

ドラフト候補の郡司裕也捕手(4年、仙台育英)が攻守で躍動し立大を逆転で下した。 1点を追う6回、マウンドの好左腕・田中誠に対し「全員が工夫しないと打てない。僕は(捕手の)藤野の配球を読むことに専念した」と捕手らしい目線で内角直球を左翼線へ同点…

2019年読売ジャイアンツ戦力外候補一覧【支配下選手編】

巨人の優勝が決まりCS,日本シリーズに向けた動きが見えてくる中で、シーズン終了も近づいてきました。そうなると話題に出てくるのが戦力外通告。ドラフト指名にも大きな影響を及ぼす戦力外、今年の巨人の戦力外候補を予想します。 【投手編】 【①:谷岡 竜平…

群馬の打てる捕手 群馬ダイヤモンドペガサス 速水 隆成選手 独立リーグ右捕手

184センチ、99キロ 地元の強豪・桐生第一高出身の22歳 速水隆成捕手 ルートインBCリーグ・群馬の22歳の長距離砲がプロの舞台を目指して汗を流している。速水隆成捕手は、チーム打率3割を超す強打の群馬にあって、前期優勝を決めた6月18日の茨城戦(美浦村、…

打球判断もよい中距離ヒッター 慶応義塾大学 中村 健人選手 大卒右外野手

<東京6大学野球:慶大10-4東大>◇第1週第2日◇9日◇神宮 慶大が東大に連勝し、同大として46年ぶりのリーグ3連覇へ向けて勝ち点1を挙げた。 5回まで1-1の同点も、6回に打線が爆発。柳町達外野手(3年=慶応)は勝ち越しの二塁打を放ち、リーグトップタイの74…

伸びのあるストレートとフォークが武器 日本体育大 吉田 大喜選手 大卒右腕投手

王者・東海大は、4季連続73度目の優勝に向かって開幕4連勝、リーグ通算1000勝に王手をかけた。大東大戦で8回までノーヒットノーランの大学ジャパン右腕の山崎伊織投手(3年・明石商)、開幕投手で4年生エースの原田泰成(4年・東海大市原望洋)…

1軍初昇格の戸郷 翔征選手。今後1軍戦力となるための課題と成長は

巨人のルーキー右腕・戸郷翔征投手(19)がプロ初昇格することが16日、分かった。17日に1軍に合流する見込みだ。 起用法は流動的だが、2軍ではシーズン途中から先発ローテーションの一角を担い、今季11試合に登板(先発8試合)して、4勝1敗、防…

ベテランのような落ち着きを放つ若手リリーフ JR東日本 西田 光汰選手 社会人右腕投手

性格も、投球スタイルも対照的な同い年右腕2人が、名門の投手陣を引っ張る存在になっている。JR東日本の太田龍投手(20=れいめい)と西田光汰投手(20=大体大浪商)だ。 九州男児で口数の少ない太田は、190センチから投げ下ろす最速153キロの直球が最大の…

リーグ最多安打を目指すヒットメーカー  慶応大 柳町 達選手 大卒左内野手

全日本大学野球連盟は10日、プロ志望届提出者の掲載をホームページで更新。新たに慶応・柳町達、郡司裕也、国際武道大・勝俣翔貴ら9人が掲載された。計17人となった。 プロ野球志望届の提出は10月3日に締め切られ、ドラフト会議は10月17日に行われる。 この…

イニング数より多い奪三振数 霞ヶ浦 鈴木 寛人選手 高卒右腕投手

◆第101回全国高校野球選手権大会第2日 ▽1回戦 履正社11―6霞ケ浦(7日・甲子園) 霞ケ浦のプロ注目右腕・鈴木寛人は3回途中7失点で降板。「自分がこのチームを勝たせられなかった」と涙を拭った。対戦したいと話していた履正社・井上には自己最速…

1年で10キロ増速したサイドハンド 専大松戸 横山 陸人選手 高卒右腕投手

第101回全国高校野球選手権大会千葉大会(19日、八千代松陰5-1専大松戸、ZOZOマリン)千葉大会4回戦で優勝候補の専大松戸が、ノーシードの八千代松陰に1-5で敗戦。プロ注目の最速148キロのサイドスロー右腕、横山陸人投手(3年)は6回…

2019年第2回読売ジャイアンツドラフト指名予想【育成1位~4位】

今回は育成指名編。今回育成指名については4名としているため、分けずにこの記事で一気に育成4位まで予想したいと思います。改めてルールについて説明。 では指名ルールについては以下の通りとなります。・ ①支配下指名7名。育成指名は4名を予想 ②1位に…

2019年第2回読売ジャイアンツドラフト指名予想【4位~7位】

www.giantsdraft.site 今回は支配下4~7位指名候補となります。 【4位指名候補①】智弁和歌山 東妻 純平選手 高卒右捕手 【4位指名候補②】三菱日立パワーシステムズ 浜屋 将太選手 社会人左腕投手 【5位指名候補①】大阪ガス 阪本大樹選手 社会人右腕投手 【5…

左投手としても活躍するスラッガー 敦賀気比 木下 元秀選手 高卒左外野手

<全国高校野球選手権:仙台育英4-3敦賀気比>◇17日◇3回戦 敦賀気比(福井)が、仙台育英(宮城)に逆転負けを喫し、5年ぶりのベスト8進出とはならなかた。 1回表にアクシデントに見舞われた。13日の国学院久我山(西東京)戦でサイクル安打を達成した3番・…

2019年第2回読売ジャイアンツドラフト指名予想【1位~3位】

甲子園も終わりある程度プロ志望や進学などを表明する選手も出てきたため、2回目の指名予想をしたいと思います。 では指名ルールについては以下の通りとなります。 ①支配下指名7名。育成指名は4名を予想 ②1位については1位・はずれ1位を予想 ⓷各順位2…

高卒BIG4の一人。 創志学園  西 純矢選手 高卒右腕投手

<U18W杯:日本16-7米国>◇1日◇1次ラウンドB組◇機張・現代ドリームボールパーク(韓国) 【機張(キジャン・韓国)1日】今度は投げた。西が止めた! 日本が、V候補で大会4連覇中の米国と対戦した大一番を制した。16得点の猛打を導いたのは、強力打線を食い…

社会人No.1候補 JR東日本 太田 龍選手 社会人右腕投手

ドラフト候補、JR東日本の太田龍投手(20)がさらなるパワーアップを誓った。 19日のヤマハ(浜松)戦から中1日で先発したが、3回6安打5失点KO。初回、2つの不運な内野安打から先制点を失うと、7番・中村にチェンジアップを右翼席へ運ばれた。3ランでの計5失…

4年になり伸び悩む上位候補 東海大 原田 泰成選手 大卒右腕投手

未消化の3回戦が行われ、東海大のドラフト候補右腕・原田泰成投手(4年、東海大望洋)が桜美林大を5安打に抑えてリーグ戦初完封。勝ち点を2とした。「序盤は調子が上がらなかったが、みんなのおかげで勝てた」とバックに感謝した。 5、8回以外は毎回走者を背…

トレード・支配下により整備されてきた巨人中継ぎ陣。今後の補強はどうするべきか

引用:読売巨人軍公式サイト 今年に入り巨人はシーズン当初に獲得したクック選手と支配下昇格した坂本工選手に加え、シーズンに入り日本ハムとのトレードで藤岡・鍵谷選手を獲得。さらに16年育成7位の堀岡選手を支配下に昇格し、デラロサ選手を新たに獲得し…