読売ジャイアンツのドラフト戦略を語る

巨人が取るべきドラフト候補選手、また現状の選手たちの実情から取りうるべきドラフト戦略を語っていく

強肩強打の高卒社会人 Honda鈴鹿 柘植 世那選手 社会人右捕手

【柘植選手の紹介】 174センチ78キロ 右投げ右打ち ポジション:キャッチャー 経歴:健大高崎高校ーHONDA鈴鹿 フルスイングで長打を狙う高校通算32発の高卒社会人キャッチャー。遠投115mの強肩と捕手として安定した守備能力とリードが評価さ…

伸びのあるストレートが武器 Honda鈴鹿 瀧中 瞭太選手 社会人右腕投手

来月13日に東京ドームで開幕する第89回都市対抗野球大会(毎日新聞社・日本野球連盟主催)に3年連続23回目の出場を決めたホンダ鈴鹿(鈴鹿市)の甲元訓監督と細川竜一部長、中浜良マネジャーが29日、鈴鹿市役所を訪れ、末松則子市長に本大会での活…

スピードのある横手投げ選手 HONDA熊本 荒西 祐大選手 2013年解禁済社会人右腕投手

Honda熊本は侍ジャパン社会人代表でも活躍した好投手・荒西が7回まで1失点の力投を見せたが、8回に4安打を集中され3失点。「ピンチになるとどうしても力んでしまう。そこが課題」とサバサバと振り返った。 岡野武志監督は「試合をつくってくれた荒…

常時140後半のパワー先発  HONDA  齋藤 友貴哉選手 社会人右腕投手

Hondaは打線が沈黙し、優勝候補が初戦で姿を消した。「大会前の練習試合で打てなかったが、まさかここまで抑えられるとは」と岡野勝俊監督はショックの色がありあり。 春のスポニチ大会を制し、他の大会も好成績を収めた。「ピークのもっていき方が悪か…

鋭いスイングが魅力の強打者外野手 大阪商業大 滝野 要選手 大卒左外野手

大商大が5回コールドで大勝した。3回に滝野要外野手(4年、大垣日大)が右前へ先制の2点適時打。勢いのまま、この回打者11人の猛攻で一挙8得点を挙げた。 投げては先発の大西広樹投手(3年、大商大高)が5回1安打無失点の好投。圧巻の内容で関西対…

巨人の育成外国人・C.C.メルセデス選手も支配下決定!1軍の外国人枠は?なぜ日本人支配下はなかったのか

巨人のクリストファー・クリソストモ(C・C)・メルセデス投手(24)が、育成選手契約から支配下登録されることが6日、分かった。近日中にも会見が行われる予定。来日2年目の今季、2軍で先発として好投を続ける最速152キロ左腕で、1軍の球宴前最…

クセのあるフォームのサイドスロー 京都学園大学 川瀬  航作選手 大卒右腕投手

◆報知新聞社後援 全日本大学野球選手権第2日 ▽1回戦 日大国際関係学部0―2京都学園大(12日・神宮) 京都学園大(京滋大学)は、プロ注目の最速146キロサイド右腕・川瀬航作(4年)が日大国際関係学部(東海地区大学)を2安打で完封し、3年ぶりの…

二塁送球1.78秒の強肩捕手  京都学園大学 橋本 昂稀選手 大卒右捕手

大学選手権に7度、明治神宮大会に1度の出場を誇る京都学園大硬式野球部。京滋大学野球連盟(1部リーグ)に所属し、15度のリーグ優勝を誇る。今秋ドラフト候補の最速146キロ右腕・川瀬航作投手(新4年=米子松蔭)を擁し、今春のリーグ戦も優勝の本…

守備評価も高い巧打のサード 富士大  佐藤 龍世選手 大卒右内野手

◆報知新聞社後援 第67回全日本大学野球選手権第2日 ▽1回戦 中京大4―2富士大(12日・神宮) プロ注目のスラッガーで富士大の佐藤龍世三塁手(4年・北海)が、6回1死三塁から左中間へ一時は同点となる適時二塁打を放った。 佐藤龍は、平昌五輪スピ…

大阪桐蔭のエース先発 大阪桐蔭 柿木 蓮選手 高卒右腕投手

◆愛知県高校野球招待試合 大阪桐蔭4―2桜丘(9日・刈谷球場) 今春センバツで連覇を達成した大阪桐蔭が桜丘に競り勝った。東邦との第1試合は12―5で勝ち、1時間後の第2試合も勝利した。 大阪桐蔭は初回、中川卓也内野手の中前タイムリーと根尾昂内野…

常時140中盤の速球左腕 富士大 佐々木 健選手  大卒左腕投手

輝かしい“勲章”を胸に、佐々木が全国舞台での“奮投”を誓った。 「代表候補に選ばれたのは光栄だしうれしいが、それに恥ずかしくない投球をしたい。最低1試合でも完投して、優勝したい」 8日、7月の日米大学選手権(米国)などに出場する大学日本代表の選…

コースに投げられるストレートが武器の右腕 立命大 山上 大輔選手 大卒右腕投手

プロ注目の最速149キロ右腕の山上大輔(4年)が8回7安打2失点9奪三振に抑え、立命大を勝利に導いた。 山上は「スプリットがよかった。初回から真っすぐを狙われていたので、4回からは変化球を多めに」と、カウント球にもスプリットをつぎ込んだ。 …

巨人が育成・アダメス選手の支配下登録を発表。その展望と支配下選手に選ばれた理由とは

巨人が育成のサムエル・アダメス投手(23)と支配下選手契約を結んだことを16日、発表した。 背番号92で、契約金5万ドル(約550万円)年俸5万6000ドル(約620万円)。ドミニカ共和国出身で16年に入団した助っ人右腕は千葉市内で行われた…

第1回2018年読売ジャイアンツドラフト指名予想【育成4位~5位】

www.giantsdraft.site www.giantsdraft.site www.giantsdraft.site 考えるのが一番楽しいけど一番頭を悩ませる育成下位指名となります。 【育成4位指名候補①】立命大 黒田 達也選手 大卒右腕投手 【育成4位指名候補②】徳島インディゴソックス 河野 成季選…

第1回2018年読売ジャイアンツドラフト指名予想【育成1位~3位】

www.giantsdraft.site www.giantsdraft.site 今回は5名指名予想している育成指名の上位指名編となります。 【育成1位指名予想①】九州共立大 島内 颯太郎選手 大卒右腕投手 【育成1位指名候補②】青山学院大 河端 優馬選手 大卒右腕投手 【育成2位指名候補…

第1回2018年読売ジャイアンツドラフト指名予想【5位~8位】

www.giantsdraft.site 続いて5~8位の下位指名予想にいきたいと思います。 【5位指名候補①】東京ガス 臼井 浩選手 社会人右腕投手 【5位指名候補②】明治大学 逢沢 崚介選手 大卒左外野手 【6位指名候補①】 駒大 白銀 滉大選手 大卒右腕投手 【6位指名…

第1回2018年読売ジャイアンツドラフト指名予想【1位~4位】

今回は第一回読売ジャイアンツ2018年ドラフト指名予想を行いたいと思います。 いきなり指名予想に行く前に、6月時点での巨人のチーム事情の変貌について触れておき、その上で指名予想に行きたいと思います。ちなみに補強ポイントについては下記記事を元…

ストレートと縦の変化球が武器のリリーフ 立正大 釘宮 光希選手 大卒右腕投手

<東都大学野球:立正大6-5亜大>◇26日◇神宮 プロ注目の立正大・釘宮光希投手(4年=日大三)が、6回1失点の好リリーフで今季初勝利を挙げ、1勝1敗のタイに持ち込んだ。1点ビハインドの4回から登板。 6回に1点を奪われたが、7回以降は無安打…

バランスの取れた上位候補 日本体育大 松本 航選手  大卒右腕投手

<首都大学野球:帝京大1-0日体大>◇12日◇浦安市運動公園 今秋ドラフト1位候補の日体大・松本航投手(4年=明石商)が、4回無失点と好リリーフしたが、0-1で敗戦した。1点ビハインドの5回から登板。1安打を許したが、最速147キロをマークし…

俊足巧打ながらスイングの鋭い大型外野手 法政大 向山 基生選手 大卒右外野手

東京六大学野球の法大は24日、神奈川・川崎市のグラウンドで神奈川大学野球の関東学院大とオープン戦を行い、14-3で勝利した。今春のオープン戦初戦で、主将の向山基生外野手(新4年)の左中間への3ランで先制し、吉岡郁哉内野手(同)の右越え2ラ…

サイド気味から繰り出されるストレートが魅力 東海大 飯嶋  海斗選手 大卒左腕投手

◆首都大学春季リーグ第2週第2日(7日・越谷市民) ▽日体大 3―1 東海大(日体大1勝) 東海大はプロ注目左腕・飯嶋海斗(4年=成田)が6回で13三振を奪ったが、日体大のエドポロ・ジョセフ(3年=柏日体)にソロ2発を被弾。打線は7回に今秋ドラフ…

投手向きの体つきをした細身の右腕  法政大 菅野 秀哉選手  大卒右腕投手

1回戦2試合が行われ、明大と立大がそれぞれ先勝した。明大は同点の三回に打者9人による一挙5点の猛攻で勝ち越した。東大は辻居新平外野手(3年・栄光学園)が初回に先頭打者本塁打を放つも生かせず。立大は二回に三井健右外野手(2年・大阪桐蔭)のソ…

打撃が売りの右の大型野手  法政大 中山  翔太選手   大卒右外野手

◆東京六大学春季リーグ第5週第1日 ▽法大17―1東大(12日・神宮) 法大の中山翔太左翼手(4年=履正社)が、東大1回戦でサイクル安打を達成した。12年の明大・小室和弘外野手以来8人目。 中山は初回に右越え三塁打。5回に左中間二塁打、6回に左…

大きく足を上げるフォームが特徴の左腕 国学院大 山岡 就也選手 大卒左腕投手

東都大学野球春季リーグ第5週第2日(11日、中大0-6国学院大、神宮)国学院大の山岡が7回を内野安打1本のみに封じた。与四死球は6と苦しんだが、崩れなかった。連日の雨天中止でスライド登板が続いた不運に負けずに手にした通算11勝目。それでも…

戦力外から1軍便利屋に。巨人・吉川大機選手がこれから生き残るには

巨人は14日、中日を戦力外となった吉川大幾内野手(22)の入団を正式発表した。背番号は68。 東京・大手町の球団事務所で記者会見を行った吉川は「1度死んだ身。どうせだったら、思い切ってやろうという思いで(巨人入りを)決めた。自分は一番下(の…

長身を活かしたストレートが武器 青山学院大 河端 優馬選手 大卒右腕投手

東都大学リーグ2部の青学大が2月28日、横浜市内で横浜商大と今季初のオープン戦を行い、指揮官に復帰する河原井正雄監督(63)が“初采配”を振った。 今秋ドラフト候補で最速149キロ右腕の河端(かわはな)優馬投手(3年=高岡商)ら4投手を継投し…

評価急上昇のコントロール抜群投手 東洋大  上茶谷 大河選手 大卒右腕投手

東都大学野球:東洋大4-3駒大>◇第4週第3日◇4日◇神宮 ドラフト1位候補で最速151キロ右腕の東洋大・上茶谷(かみちゃたに)大河投手(4年=京都学園)が、駒大戦に先発し東都大学リーグ史上最多の20三振を奪った。楽天岸を参考にしたチェンジア…

ストレートに力のある右腕 中央大 伊藤 優輔選手 大卒右腕投手

<東都大学野球:中大9-6立正大>◇第4週第2日◇2日◇神宮 中大・伊藤優輔投手(4年=小山台)が、連投で試合を締め、チームは今季初の勝ち点を挙げた。 3点差に迫られた7回2死一、二塁から登板。1日の同戦での7回途中2失点の好投に続き2回1/3…

2018年巨人の育成指名ドラフト戦略・補強ポイントとは?

www.giantsdraft.site 18年のドラフト候補の中で巨人が獲るべき選手というものは過去に記事にしましたが、そこではあくまで支配下指名のみで育成指名については触れていませんでした。チームの若返りが求められている今の巨人にとって、育成ドラフトも重要…

ショートにコンバートされたバットコントロールがいい左野手 明治大 渡辺 佳明選手 大卒左内野手

明大の渡辺佳明内野手(横浜)が3安打3打点の活躍で勝利に貢献した。 今季は三塁から遊撃にコンバート。外野手との中継役、併殺の際のプレーと三塁とは大きく違って守備に費やす負担は大きい。最終学年を迎え、シーズン前の家族会議で「プロ1本」と決めて…