読売ジャイアンツのドラフト戦略を語る

巨人が取るべきドラフト候補選手、また現状の選手たちの実情から取りうるべきドラフト戦略を語っていく

2018-10-08から1日間の記事一覧

安定した上位候補 国学院大 清水 昇選手 大卒右投手

1回戦2試合が行われた。国学院大はドラフト上位候補の清水昇投手(4年)が3安打1失点完投勝利し、立正大に先勝した。中大は吉田叡生内野手(4年)の決勝打で亜大に逆転勝ちした。 151キロ右腕、国学院大・清水がリーグ通算12勝目を挙げた。この日…

荒さも残る社会人ショート 東京ガス 石川 裕也選手 2018年解禁済社会人左内野手

ドラフト候補、東京ガスの臼井浩(中央学院大)の力投も及ばず1点差で敗れた。 6回、石川裕也(日大国際関係学部)のソロアーチで同点に追いついたが、あと1本が出ず追いつけなかった。今季から指揮を執る山口太輔監督は「負けるときはこんな展開ですね。…