読売ジャイアンツのドラフト戦略を語る

巨人が取るべきドラフト候補選手、また現状の選手たちの実情から取りうるべきドラフト戦略を語っていく

育成選手

育成選手支配下期限が7月末に迫る。残る巨人の支配下候補選手は?

◆イースタン・リーグ 巨人4―8西武(22日・ジャイアンツ) 巨人・鹿取義隆GM(60)が22日、G球場を訪れ、イースタン・西武戦を視察。育成選手の支配下登録期限が7月末と残り1週間程度と迫る中、同戦で成瀬、青山ら育成選手がアピールした。 育成…

巨人育成選手の特徴と課題  川相 拓也選手 内野手

【川相選手の特徴】 言わずもがな、かつての巨人のバント職人川相昌弘選手の息子です。入団当時からコネ入団といわれ、もともと育成指名の可能性も低いほど結果を残せていませんでした。 選手としての特徴は守備の上手さ。首都大学リーグ時代にはベストナイ…

読売ジャイアンツ2017年の2軍先発ローテと中継ぎについて

okimono.hatenadiary.jp 前回の記事では1軍の先発・中継ぎについて触れました。今回は2軍・3軍の先発・中継ぎについて触れていきたいと思います。 【2軍先発について】 まず2軍先発についてですが、前回の1軍先発ローテ候補だった高木ー吉川ー今村ー桜井ー杉…

読売ジャイアンツ2017年の1軍先発ローテと中継ぎについて

16年ドラフトが終了し戦力外発表も終了。即戦力投手と素材型投手を中心に指名しました。1軍ローテについては大体予想はつきますが、2・3軍ローテについて触れる記事というのは少ないと思います。しかし巨人の若返りのためにどの選手をどのポジションで…

巨人育成選手の特徴と課題   増田 大輝選手 内野手

【増田選手の特徴】 15年に育成ドラフト一位で徳島インディゴソックスから入団。172センチと小柄ながらも高い守備力と、独立リーグ時代の2年間で143試合29盗塁の走塁技術が売りの選手でした。また14年の成績では234打席38死四球と選球眼も…

巨人育成選手の特徴と課題   青山 誠選手  外野手

世間では大田・公文⇔吉川・石川選手のトレードが発表されましたが、その内容については他の記事やブログでたくさん語られていると思うので、ここでは巨人の育成選手について語りたいと思います 前々から記事製作のために巨人選手のデータを集めていたときに…

巨人秋季キャンプメンバー発表。メンバーから見る首脳陣の思惑

巨人は1日、5日から始まる秋季宮崎キャンプに参加する28選手を発表した。メンバーは以下の通り。 【投手】 杉内俊哉、桜井俊貴、宮国椋丞、与那原大剛、戸根千明、公文克彦、乾真大、中川皓太、長谷川潤、篠原慎平、橋本篤郎、ソリマン、アダメス 【捕手…

2016年ドラフトを踏まえて巨人の支配下候補の選手は?

2016年ドラフトを踏まえ、気になるのはFA補強、そして春の育成支配下です。 FA補強はセンター兼1番を任せられる大島選手が最有力といわれています。Cランクの左中継ぎの森福選手も候補ですが、SBから出るかといわれると怪しいところがあります。…

2016年巨人育成ドラフトを振り返る。やはり投手・外野手中心の補強に

okimono.hatenadiary.jp さて、それでは育成を振り返りたいと思います。まずは一位の高井選手。 巨人が育成ドラフトで1位指名したBC新潟の最速152キロ右腕・高井俊投手(21)が新潟市内で会見し「日本一のクローザー」を目標に掲げた。 トルネード右…