読売ジャイアンツのドラフト戦略を語る

巨人が取るべきドラフト候補選手、また現状の選手たちの実情から取りうるべきドラフト戦略を語っていく

2023年ドラフト候補-大卒選手

2023年ドラフト指名選手の巨人における起用方針と課題  育成1位指名 東京国際大 三浦 克也選手 大卒左腕投手

巨人から育成ドラフト1位で指名された東京国際大・三浦克也投手(22)が14日、東京都内のホテルで仮契約を結んだ。支度金は290万円、年俸は400万円(金額は推定)。背番号は012に決まった。オンラインで取材に応じ、「契約をして、プロ野球選…

2023年ドラフト指名選手の巨人における起用方針と課題  1位指名 中央大 西舘 勇陽選手 大卒右腕投手

指名あいさつを終え、阿部慎之助監督(左)から激励を受けた中大・西舘勇陽(カメラ・相川 和寛)指名あいさつを終え、阿部慎之助監督(左)から激励を受けた中大・西舘勇陽(カメラ・相川 和寛) 巨人からドラフト1位指名された中大・西舘勇陽投手が27日…

制球力と素材を併せ持つ上位候補 亜細亜大 草加 勝選手 大卒右腕投手

◆東都大学野球秋季リーグ戦第5週第3日▽亜大6―0国学院大(19日・神宮) 負けて勝ち点を失えば最下位が決まる亜大は、ドラフト上位候補に挙がる草加勝投手(4年=創志学園)が国学院大を被安打5、無四球で完封し、入れ替え戦を回避した。 この試合の勝…

4年生から本格成長の右腕投手 東北学院大 古谷 龍之介選手 大卒右腕投手

<仙台6大学野球:東北福祉大1-0東北学院大、東北大2-0東北工大>◇第6節第1日◇9月30日◇東北福祉大野球場 大学ラストゲームを「今までで1番のピッチング」で締めくくった。東北福祉大戦で先発した東北学院大の古谷龍之介投手(4年=北星学園大付)が8回まで…

縦の変化が武器の速球派投手 明治大 蒔田 稔選手 大卒右腕投手

「全日本大学野球選手権・準々決勝、明大5-0仙台大」(8日、神宮球場) 明大が仙台大を下し、4強入りを決めた。今秋ドラフト候補に挙がる蒔田稔投手(4年・九州学院)が先発し、7回1安打無失点と好投。「リーグ戦中はなかなか思うようなピッチングが…

抜群の制球力と多彩な変化球が武器 明治大 村田 賢一選手 大卒右腕投手

◇1日 東京六大学野球 明大3-0法大(神宮) 慶大は東大に3―0で連勝し、今季初の勝ち点を挙げた。谷村然投手(4年・桐光学園)が決勝2ランを含む3打点を挙げ、リーグ戦初勝利を3安打完封で飾った。東大は開幕6連敗。明大は法大に3―0で競り勝ち、…

伸びしろが期待される細身な右腕 大阪産業大 松田 啄磨選手 大卒右腕投手

<阪神大学野球春季リーグ:大産大5-0関西国際大>◇第1節3回戦◇10日◇南港中央 大産大は投打がかみ合って関西国際大に快勝。先発の松田啄磨投手(4年=大冠)が公式戦初完封で勝利に貢献した。 初回から凡打の山を築いた。「真っすぐが走っていると感じてい…

出塁率5割の繋ぐ4番 天理大 近藤 遼一選手 大卒右内野手

<阪神大学野球春季リーグ:天理大6-3大産大>◇第2節2回戦◇18日◇南港中央 天理大が4回に一挙5点を挙げて、大産大を突き放した。 2回表に大産大・荒木海斗(4年=福井工大福井)の左越え本塁打で先制を許したが、天理大打線がつながった4回に逆転する。 2死…

落差のあるカーブにまとまりのある変化球が武器 天理大学  藤居 海斗選手 大卒右腕投手

<阪神大学野球>◇18日 天理大が5連勝でリーグ4連覇に向けて独走態勢に入った。 先発の藤居海斗投手(3年=近江)が大体大に9回1安打完封勝利。俵藤夏冴内野手(4年=大阪桐蔭)が8回、左中間に決勝の適時二塁打を放った。神戸国際大は長谷川修都内野手(2年…

キレのある落ちる球で空振りを奪う 東日本国際大 大山 凌選手 大卒右腕投手

南東北大学野球春季リーグ戦が8日、開幕する。昨秋は開幕戦以降戦線離脱していた東日本国際大のエース・大山凌投手(4年=白鴎大足利)が完全復帰。最速151キロ右腕が、冬場に磨いてきた多彩な変化球を生かしながら防御率0.00を目指し、目標のプロ…

わずか四死球2つの制球力が武器 富士大 中岡 大河選手 大卒右腕投手

◆北東北大学野球春季リーグ▽1回戦 富士大10-2青森中央学院大=7回コールド(15日・花巻球場) 北東北大学野球春季リーグが開幕し、3試合を行った。富士大はエース右腕の中岡大河(4年=広島商)が、スカウト陣が見つめる中で7回2失点の力投。青…

落ちる球に力あるストレートが魅力 青山学院大 下村 海翔選手 大卒右腕投手

◆報知新聞社後援 第72回全日本大学野球選手権 ▽2回戦 青山学院大5―1国際武道大(6日・東京ドーム) V候補の一角・青学大(東都大学)は最速153キロを誇るドラフト上位候補右腕・下村海翔(4年)が国際武道大(千葉県大学)を相手に6回4安打1失…

球威のあるサイドスロー 白鴎大 山田 怜卓選手 大卒右腕投手

◆報知新聞社後援 第72回全日本大学野球選手権大会第4日▽準々決勝 白鴎大4―3鹿屋体大(8日・神宮) 2回戦で完封勝利を収めた白鴎大が、山田怜卓投手(4年=八戸学院光星)の7回3安打、1失点の好投で4強入りを決めた。最速148キロのストレート…

シーズン20盗塁を達成した俊足外野手 白鴎大 福島 圭音選手 大卒左外野手

大学野球の春季リーグ戦が終盤に入っている。俊足の野手として昨年秋の大学日本代表候補選手強化合宿で計測された50メートル走の上位「❶宮崎一樹(山梨学院大外野手)5秒91❷松浦佑星(日体大内野手)5秒95❸中島大輔(青学大外野手)5秒98」らが注…

クロスファイアが武器の変則左腕 東農大北海道オホーツク 石澤 大和選手 大卒左腕投手

◆北海道6大学野球春季リーグ▽優勝決定戦 東農大北海道1―0函館大(23日、とましんスタジアム) リーグ戦8勝1敗1分で並んだ2校の優勝決定戦。東農大北海道が1―0で函館大を下し、5季連続35度目のリーグ制覇(春は3年連続19度目)を決めた。最…

NPB入りのために日本の大学に進んだ右腕 仙台大 ジャクソン 海選手 大卒右腕投手

<仙台6大学野球:仙台大6-3東北福祉大>◇20日◇最終節第1日◇東北福祉大野球場 仙台大が東北福祉大に6-3で先勝し、2季連続9度目の優勝に「王手」をかけた。 伊藤颯内野手(3年=鶴岡東)が先制適時打を含む2安打2打点。ジャクソン海投手(4年=エピングボー…

手元で動く複数の変化球で打ち取る 広島経済大 倉本 裕翔選手 大卒右腕投手

<全日本大学野球選手権>◇5日◇1回戦◇国際武道大9-1広島経済大◇東京ドーム 広島経済大は国際武道大に終始主導権を握られ、8回コールドで敗戦した。4大会連続で初戦敗退となった。 先発の倉本裕翔投手(4年=広島商)は初回こそ3人でテンポよく打ち取ったが…

左右に打ち返す打率4割の巧打者 立命大 桃谷 惟吹選手 大卒右外野手

今秋のドラフト候補、立命大の桃谷惟吹(ももたに・いぶき)外野手(4年=履正社)が8日、阪神とのプロアマ交流戦(鳴尾浜)で左中間に2点適時二塁打を放ち、8球団のスカウトにアピールした。 阪神井上とは履正社で19年夏に全国制覇した仲。井上は今春の実戦…

変幻自在なスライダーで空振りを量産する 立命大 谷脇 弘起選手 大卒右腕投手

<関西学生野球:立命大2-1京大>◇14日◇第3節1回戦◇甲子園 立命大のプロ注目右腕、谷脇弘起投手(4年=那賀)が意地の1失点完投勝ちを演じた。大学で9回を投げ切ったのは初めてだ。 5回まで無安打無得点の快調ペース。バントで初安打された6回は1死満塁にピ…

腕の振りが見にくい変則左腕 近畿大 寺沢 孝多選手 大卒左腕投手

◆関西学生野球春季リーグ戦 ▽第5節3回戦 近大3―2関学大(30日・ほっともっとフィールド神戸) 近大が関学大との接戦を制して、2勝1敗とし、勝ち点を2に伸ばした。 初回1死二、三塁、2度の暴投で2点を先制。2回に追い付かれたが、5回は無死満塁…

二種のスライダーで打ち取る 同志社大 真野 凜風選手 大卒右腕投手

<関西学生野球:同大3-1近大>◇13日◇第3節1回戦◇甲子園 同大のドラフト候補、真野凜風(りんか)投手(4年=天理)が1失点完投で近大打線を封じた。 4安打1四球、118球という内容。最速は146キロ。「この1週間で修正できた。球速もしっかり出ていたのが一…

ノーヒットワンランを記録した先発 京都産業大 藤川 紘斗選手 大卒右腕投手

京産大の最速148キロ右腕・藤川紘斗は、1年前の衝撃を塗り替えるつもりだ。昨春の神院大戦で1失点しながら9回無安打投球で勝利を挙げたものの、まだ納得はできていない。「四球を4つ与えたり、全てがうまくいった試合ではなかった」。今春は相手に付け入る隙…

大学で大きく成長した速球左腕 大阪商業大 高 太一選手 大卒左腕投手

3季連続優勝を狙う大商大は、今秋ドラフト候補左腕の高太一(たか・たいち=4年)が6回を被安打2にまとめ、無失点と好投した。 「昨日の上田の投球を見て気合が入っていました。味方が早い回に点を取ってくれたので、楽に投げられました」 1日の1回戦ではエ…

サイドスローの変則左腕 東海大 植田 結喜選手 大卒左腕投手

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【植田選手の紹介】 【指名への課題】 【指名順位予想】

横に逃げる球が武器の変則左腕 慶応大 森下 祐樹選手 大卒左腕投手

大学野球オープン戦(1日、慶大3-2専大、慶大G)慶大はリーグ戦登板経験のない左腕・森下祐樹投手(3年)が先発し、6回1安打無失点、2四死球3奪三振に抑えた。9日に開幕する東京六大学春季リーグ戦での登板へ期待を膨らませた。 「今まで結果がほ…

ストレートが魅力の左腕 法政大 尾崎 完太選手 大卒左腕投手

法政大の先発、尾崎 完太投手(3年=滋賀学園)も、常時140キロ中盤~148キロをマークするなど、速球の勢いは来年のドラフト上位候補として推せるものは十分にあると感じた。6回1死まで無安打に抑えていたが、その後、押し出し四球とスクイズで2点の先制を許…

高めで空振りを奪えるストレートが武器のリリーフ 立命大 藤本 竜輝選手 大卒右腕投手

◆関西学生野球秋季リーグ戦 ▽第5節 近大4―3立命大=延長10回タイブレーク=(11日・ほっともっとフィールド神戸) 社(やしろ)高(兵庫)時代にプロの注目を集めた立命大の藤本竜輝投手(1年)が6回から2番手で登板した。2回1安打1失点で、自…

直球で押していく新たなエース 京都大 水江 日々生選手 大卒右腕投手

関西学生野球の京大が11日、京都市内の同校グラウンドで年内の練習を終えた。プロ注目右腕で新主将の水江日々生投手(3年・洛星)は来年の目標にリーグ優勝、最優秀防御率、最多勝を宣言。大黒柱がフル稼働し、1939年秋以来、84年ぶりの頂点を目指…

テンポよく追い込んでくる右腕 名城大 岩井 俊介選手 大卒右腕投手

◇8日 愛知大学野球春季リーグ第5週第2日 名城大10―1中部大(愛知・豊田市運動公園) 名城大は伊藤雄紀内野手(3年・高崎健康福祉大高崎)が4安打4打点の活躍で中部大に10―1で大勝し、3ポイントを獲得した。 開幕から5連勝しながらも直近の2試…