読売ジャイアンツのドラフト戦略を語る

巨人が取るべきドラフト候補選手、また現状の選手たちの実情から取りうるべきドラフト戦略を語っていく

新しい新潟の先発エース候補  新潟アルビレックスBC 海老塚 耕作

撃に登板して、打者7人に35球を投げた。清水章夫監督(44)から開幕の信濃戦(20日、エコスタ)での先発、初の開幕投手に指名されている。晴れ舞台を今秋のNPBドラフト会議で指名を受けるための1歩と位置付け、調整を進める。 堂々の35球だった。力感あふれ…

2020年第1回読売ジャイアンツドラフト指名予想【育成1位~4位】

今回は育成指名となります。支配下指名予想については下記記事となります。 www.giantsdraft.site www.giantsdraft.site 【育成1位指名候補①】白樺学園 片山 楽生選手 高卒右腕投手 【育成1位指名候補②】徳島IS 亀山 英輝選手 独立リーグ右腕投手 【育成2…

2020年第1回読売ジャイアンツドラフト指名予想【4位~5位】

www.giantsdraft.site 今回は4~5位と指名内容振り返りとなります。 【4位指名候補①】法政大 高田 孝一選手 大卒右腕投手 【4位指名候補②】JR東日本 西田 光汰選手 社会人右腕投手 【5位指名候補①】関東学院大 関 龍摩選手 大卒右外野手 【5位指名候…

2020年第1回読売ジャイアンツドラフト指名予想【1位~3位】

例年この時期に行っている第1回指名予想。今年はコロナでプロ野球の開幕やアマチュアリーグの多くが中止になったりとドラフト市場にはマイナス要因が多くなっていますが、ドラフト会議は例年より時期を早めるとのことのため、今回も実施したいと思います。 …

おおきくフォームチェンジした大江選手。その狙いと課題は

巨人2軍首脳陣は、現役時代にタイトルを獲得した者が多い。彼らが、期待の若手選手を挙げ、飛躍のヒントや自身の現役時代の練習方法などを語る企画の第2回。03年に新人王に輝いた木佐貫洋2軍投手コーチ(39)は、4年目左腕の大江竜聖投手(21)を…

野手転向間もないながらも主軸を任される期待株 高知FD 濱 将乃介選手 独立リーグ左外野手

22日に行われた対西武戦終了後、高知・駒田徳広監督(元巨人ほか)が「非常に気になっている」と話した選手がいた。ルーキーの濱将乃介(東海大甲府高)のことだ。9回に代打で登場し、左腕・小石博孝の前に、強い打球の二ゴロに倒れている。 「左ピッチャー…

肘痛から復活した小さな巨人 徳島インディゴソックス 戸田 懐生選手 独立リーグ右腕投手

ポストシーズンでも四国アイランドリーグチャンピオンシップ1回0失点、ルートインBCリーグ覇者・栃木ゴールデンブレーブスとのの日本独立リーググランドチャンピオンシップでは初めての失点と敗戦を経験するも2Sをあげて日本一獲得に大きく貢献。NPBドラフト…