読売ジャイアンツのドラフト戦略を語る

巨人が取るべきドラフト候補選手、また現状の選手たちの実情から取りうるべきドラフト戦略を語っていく

大江2世と評される小柄な左腕  二松学舎大付 秋山 正雲選手 高卒左腕投手

<高校野球東東京大会:二松学舎大付3-0東京成徳大高>◇17日◇3回戦◇駒沢球場 第2シードの二松学舎大付は、今秋ドラフト候補に挙がる最速146キロ左腕、秋山正雲投手(3年)の3安打完封で初戦を突破した。 ピンチでギアを上げた。2-0の7回1死満塁、秋山は「…

次の1軍投手候補は現れるのか。巨人の1軍見登板選手の現状について【右腕投手編】

21年育成7位の戸田選手が支配下昇格後中継ぎとして起用され、敗戦処理だった田中豊選手が2軍で先発経験を機に覚醒。20年は4.88だった防御率は1.99まで改善し、勝ち試合でも起用されるほどになりました。故障に手続きで離脱が続いたデラロサ選…

力感あるサイドスロー 日本製鉄広畑 川瀬 航作選手 解禁済右腕投手

◆第46回社会人野球日本選手権大会 ▽1回戦 日本製鉄広畑2―0JFE西日本(29日・ほっともっとフィールド神戸) プロが注目する日本製鉄広畑のサイド右腕・川瀬航作が、散発5安打1四球で、今大会一番乗りの完封勝利を挙げた。 自己最速は148キロだ…

三拍子そろった大型ショート セガサミー 中川 智裕選手 社会人右内野手

◇20日 練習試合 ENEOS2―6セガサミー(川崎・ENEOSとどろきグラウンド) セガサミー2年目の大型ショート、中川智裕内野手(23)がドラフト解禁イヤー1号本塁打を左翼へ放った。19日の東京国際大戦のノーヒットから一転、本塁打を含む3安打2打点。「きのうは調…

社会人で急成長した投手 セガサミー 横山 楓選手 社会人右腕投手

◆第46回社会人野球日本選手権大会 ▽1回戦 セガサミー6―5NTT西日本(2日・ほっともっとフィールド神戸) 5大会ぶり5度目出場のセガサミー(東京)が、NTT西日本(大阪)に競り勝ち、初戦を突破した。 今秋ドラフト候補の最速152キロ右腕・横…

低めに集められる制球力を持つ左腕 HONDA 中村 伊吹選手 社会人左腕投手

【中村選手の紹介】 【指名への課題】 【指名順位予想】

守備を磨く巧打者 日本通運 添田 真海選手 社会人左内野手

日本通運の添田真海内野手(23)が、自然体で勝負のシーズンを迎える。11日、さいたま市内のグラウンドで強化練習に臨んだ。 昨年の新人王、広島森下とは明大同期のチームメート。活躍する姿に刺激を受けた。打力が持ち味で昨年は主に指名打者だったが、ドラ…