読売ジャイアンツのドラフト戦略を語る

巨人が取るべきドラフト候補選手、また現状の選手たちの実情から取りうるべきドラフト戦略を語っていく

強肩が売りの内野手 法政大 海﨑 雄太選手 大卒左内野手

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【海崎選手の紹介】 【指名への課題】 【指名順位予想】

強肩が売りの小柄な捕手 法政大 村上 喬一朗選手 大卒右捕手

2つの課題は明確だ。まずは、投手力。プロ入りしたDeNA・三浦銀二、ヤクルト・山下輝の後継者育成である。ブルペンでは188センチの大型右腕・扇谷莉(4年・東邦高)の自覚が増しており、加藤監督も「ブルペンの雰囲気が違う。張り詰めた空気が流れている」と手…

強肩フルスイングが魅力 法政大 野尻 幸輝選手 大卒左外野手

1回戦3試合が行われた。木更津総合は10―1で敦賀気比を下し、2年ぶりに初戦突破。背番号1で4番の野尻幸輝投手(3年)が攻守に躍動し、甲子園では同校初の2桁得点の大勝を飾った。 エースで4番。木更津総合の歴史で、甲子園にその肩書で出場したの…

未完の大型右腕 法政大 扇谷 莉選手 大卒右腕投手

東京六大学野球の法大は23日、川崎市内で今季初の練習試合を行い、社会人のENEOSに4―2で快勝した。148キロ右腕、扇谷莉(おおぎや・らい)投手(3年・東邦)が3イニングを1安打無失点の好投。エース候補は「まだまだでしたが、社会人相手にスライダーやフォ…

制球力とキレのあるストレート・スライダーが武器 大阪商業大 伊原 陵人選手 大卒左腕投手

関西六大学野球連盟の大商大は5日、奈良県内の関屋グラウンドで始動した。今秋ドラフト候補の最速147キロ左腕・伊原陵人投手(3年=智弁学園)、碓井雅也捕手(3年=天理)らが調整。新シーズンへの決意を示した。 伊原は1メートル70と小柄ながら、最速147キ…

しなりを効かせた振りで伸びのあるストレートを投げる 京都産業大 山口 直哉選手 大卒右腕投手

◆関西学生野球春季リーグ戦 ▽第1節 京産大7―1大阪学院大(5日・南港中央球場) 京産大の山口直哉投手(3年)がリーグタイ記録の7者連続奪三振を達成した。2―1の6回から2番手で登板。8回先頭まで全て空振り三振でマークした。4回を1安打無失点1…

第1回2022年読売ジャイアンツドラフト指名予想【育成5位~8位】

今回は最後の育成5~8位となります。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【育成5位指名候補①】尼崎北 藤本 拓己選手 高卒左腕投手 【育成5位指名候補②】立教大 道原 慧選手 大卒左外野手 【育成6位指名候補①】社高校 芝本 琳平選手 …