読売ジャイアンツのドラフト戦略を語る

巨人が取るべきドラフト候補選手、また現状の選手たちの実情から取りうるべきドラフト戦略を語っていく

2020年ドラフト指名選手の巨人における起用方針と課題  育成8位指名 札幌大谷 阿部 剣友選手 高卒左腕投手

巨人育成ドラフト8位の2メートル長身左腕、札幌大谷・阿部剣友投手(18)が5日、札幌市内の同校で、指名あいさつを受けた。「和と動」と書かれた原監督直筆の書を柏田スカウトから手渡され「プロになるんだという実感が出てきた。しっかり頑張りたい」と気を…

2020年ドラフト指名選手の巨人における起用方針と課題  育成7位指名 徳島IS 戸田 懐生選手 独立リーグ右腕投手

プロ野球・巨人から育成7位で指名された徳島インディゴソックスの戸田懐生投手(20)=愛知県出身、東京・東海大菅生高中退―KTCおおぞら高等学院出=が27日、徳島市のJRホテルクレメント徳島で入団交渉を行い、支度金300万円、年俸400万円(ともに推定)で仮契約し…

右肩関節唇損傷から復帰した谷岡竜平選手。モデルチェンジした内容と支配下復活の課題とは

◆紅白戦(11日・サンマリン) 巨人の谷岡竜平投手(24)が白組の4番手で6回に登板。1イニングをピシャリと3人で抑えた。 8日の紅白戦では2安打を浴びるも無失点。この日は3安打を放っていた八百板を抑えるなど3者凡退に打ち取り、2戦連続ゼロ封…

2020年ドラフト指名選手の巨人における起用方針と課題  育成5位指名 駒澤大 前田 研輝選手 大卒左捕手

巨人に「令和の絶好調男」が誕生だ。育成5位の駒大・前田研輝捕手(21)が3日、都内のホテルで仮契約を結んだ。支度金300万円、年俸400万円で背番号は「024」に決まった。 元巨人で同大OBの中畑清氏、同じ右投げ左打ちの大城にちなんだ番号。中畑氏とはドラ…

ガッシリとした大型ショート HONDA 檜村 篤史選手 社会人右内野手

11月22日から始まった都市対抗野球大会がHondaの優勝で幕が閉じた。ここで優勝チーム、準優勝チームのスタメン選手の出身校を紹介していきたい。次は11年ぶりの優勝を果たしたHondaだ。 1番ライト・吉田 叡生(佐野日大出身)2番サード・津田 翔希(浦和学院…

ゴールドジム・鈴木雅氏招へいから見る巨人選手の課題について

巨人が、若手の筋力アップに向けて、超一流のボディービルダーを“アドバイザー”として迎えることが13日、分かった。打倒ソフトバンクへの一環として力を貸してもらうのは、日本選手権で9連覇を果たしたレジェンド・鈴木雅(まさし)氏(40)。効果的な…

シュートを覚え飛躍する右腕 HONDA 朝山 広憲選手 社会人右腕投手

第91回都市対抗野球 最終日 Honda4―1NTT東日本(2020年12月3日 東京D) Hondaの朝山が8回3安打1失点で今大会2勝目を挙げ、新人賞に当たる若獅子賞を獲得。スポーツニッポン新聞社・河野俊史社長からトロフィーを贈られ「自分でもビックリ」と喜んだ。…