読売ジャイアンツのドラフト戦略を語る

巨人が取るべきドラフト候補選手、また現状の選手たちの実情から取りうるべきドラフト戦略を語っていく

2018年ドラフト指名選手の巨人における起用方針と課題 6位指名 聖心ウルスラ学園 戸郷 翔征選手 高卒右腕投手

巨人からドラフト6位指名された聖心ウルスラ学園の戸郷翔征投手(18)が30日、打倒・ドラ1トリオを宣言した。8月のU18日本代表との壮行試合には、宮崎県選抜の一員として登板。代表チームには大阪桐蔭の根尾、藤原、報徳学園の小園がメンバー入り…

2018年ドラフト指名選手の巨人における起用方針と課題 5位指名 折尾愛真 松井 義弥選手 高卒左内野手

巨人からドラフト5位で指名された松井義弥内野手(18)=折尾愛真=が29日、北九州市内の同校で井上チーフスカウトらの指名あいさつを受けた。 191センチ、90キロの恵まれ体格から高校通算40本塁打を放ったパワーの持ち主は「やってやろうという…

2018年ドラフト指名選手の巨人における起用方針と課題 4位指名 大阪桐蔭 横川 凱選手 高卒左腕投手

巨人D4位・横川(大阪桐蔭高)が30日、指名あいさつを受けた。1メートル90の長身左腕は虎党の父に連れられ、幼少時から甲子園で阪神戦を観戦。今年は甲子園で春夏連覇を達成するなど縁が深い。「自分があそこ(甲子園)のマウンドに立って投げたら、…

2018年ドラフト指名選手の巨人における起用方針と課題 3位指名 松商学園高 直江 大輔選手 高卒右腕投手

巨人からドラフト3位指名された松商学園高の直江大輔投手(18)が2日、長野・松本市内の同校で長谷川スカウト部長、木佐貫担当スカウトから指名あいさつを受けた。しなやかな投球フォームから放つ最速145キロの直球と、縦に大きく割れるカーブやスラ…

橋本到選手がまさかの楽天への金銭トレード。なぜ薄い外野層にもかかわらずトレードしたのか

巨人は2日、橋本到外野手(28)が金銭トレードで楽天に移籍すると発表した。「みちのくのイチロー」の異名で呼ばれた橋本は、08年ドラフト4位で仙台育英から入団。巨人ではプロ10年間で393試合に出場し、通算打率・243、9本塁打だった。 橋本…

2018年ドラフト指名選手の巨人における起用方針と課題 2位指名 明秀日立高 増田 陸選手 高卒右内野手

巨人のドラフト2位・増田陸内野手(18)=明秀学園日立高=が1日、茨城・日立市の同校で長谷川スカウト部長、青木スカウトから指名あいさつを受けた。 明秀学園日立の主将を務め、「1番・遊撃」として同校を今春センバツ16強に導いた増田は「指名され…

2018年ドラフト指名選手の巨人における起用方針と課題 1位指名 八戸学院大 高橋 優貴選手 大卒左腕投手

プロ野球ドラフト会議(25日、グランドプリンスホテル新高輪・国際館パミール)巨人から1位指名された八戸学院大・高橋優貴投手(21)は、八戸市内の同校で会見した。 「光栄です。まさかの順位にビックリして(テレビ画面を)二度見した。伝統ある強い…