読売ジャイアンツのドラフト戦略を語る

巨人が取るべきドラフト候補選手、また現状の選手たちの実情から取りうるべきドラフト戦略を語っていく

2022年ドラフト候補-大卒選手-外野手

強肩フルスイングが魅力 法政大 野尻 幸輝選手 大卒左外野手

1回戦3試合が行われた。木更津総合は10―1で敦賀気比を下し、2年ぶりに初戦突破。背番号1で4番の野尻幸輝投手(3年)が攻守に躍動し、甲子園では同校初の2桁得点の大勝を飾った。 エースで4番。木更津総合の歴史で、甲子園にその肩書で出場したの…

4年になり打撃復活の右のスラッガー 中央大 森下 翔太選手 大卒右外野手

<東都大学野球:中大3-2駒大>◇第4週第1日◇26日◇神宮 中大がタイブレークの接戦をサヨナラで制し、駒大に先勝した。 2-2で迎えた10回、4番の森下翔太外野手(4年=東海大相模)が、125キロスライダーを中前へはじき返した。一塁を回ったところで力強いガ…

1年生から4番に座るフルスイングバッター 武蔵大 松下 豪佑選手 大卒左外野手

「打った瞬間、入ったと思いました」。佼成学園の4番で一塁手の松下豪佑(2年)は会心の一振りに満足げだった。 九回表、2点を勝ち越した後に迎えた2死満塁の好機。左打席に立った松下は内角直球を鋭くたたくと、打球は右翼芝生席の上段にある植え込みへ…