読売ジャイアンツのドラフト戦略を語る

巨人が取るべきドラフト候補選手、また現状の選手たちの実情から取りうるべきドラフト戦略を語っていく

上半身を捻る独特なフォームで投げ込む 徳島IS 行木 俊選手 独立リーグ右腕投手

横芝敬愛の行木 俊が徳島インディゴソックスから特別合格を受けた。182センチ70キロの細身ではあるが、好調時では140キロを超えるストレートと縦に鋭く落ちるスライダーをコンビネーションを武器にする右の本格派。最後の夏は初戦敗退。大会前、状態が上がら…

2020年第2回読売ジャイアンツドラフト指名予想【4位~6位】

www.giantsdraft.site 今回は4~6位、それと支配下指名振り返りとなります。 【4位指名候補①】三菱日立パワーシステムズ 伊藤 優輔選手 社会人右腕投手 【4位指名候補②】日本通運 和田 悠佑選手 社会人右腕投手 【5位指名候補①】桐蔭横浜大 渡部 健人選…

大学まで出場0だった153キロサイドスロー 栃木ゴールデンブレーブス 石田 駿選手 独立リーグ右腕投手

<BCリーグ:栃木7-1茨城>◇2日◇小山運動公園野球場 BCリーグの主役は「栃木の林昌勇」だ。BC・栃木の最速153キロサイド右腕、石田駿投手(23)が、3点リードの4回に登板し、1イニングを1安打1三振の無失点投球。この日の最速は150キロを計測し、27球中13球…

セットアッパーを勝ち取った2年目左腕 徳島IS 安丸 友耶選手 独立リーグ左腕投手

スライダー、カーブ、シュート、スプリットと豊富な変化球を操る。打者の雰囲気を感じ取り、直球で押したり変化球でタイミングを外したりと頭脳的な投球で勝負する。 主将を務めた川島高から教員を目指し鳴教大に進学したが、大学で野球を続けるうちにプロへ…

2020年第2回読売ジャイアンツドラフト指名予想【1位~3位】

独自・合同練習会も終わり、ある程度進路が出てきたことから第2回の指名予想に行きたいと思います。 では指名ルールについては以下の通りとなります。 ①支配下指名6名。育成指名は10名を予想 ②1位については1位・はずれ1位を予想 ⓷各順位2名ずつ指名…

馬力のある最速153キロ 帝京大河児 加藤 翼選手 高卒右腕投手

日本高野連と日本野球機構(NPB)が主催する「プロ志望高校生合同練習会」が30日、甲子園で開催され、29日に続いて西日本から77選手が参加した。今秋ドラフト1位候補の福岡大大濠・山下舜平大(しゅんぺいた)投手はシート打撃でただ1人、150…

ダイナミックな横手投げフォーム  敦賀気比  笠島 尚樹選手 高卒右腕投手

◆練習試合 敦賀気比2―1智弁和歌山(28日・いなべ総合学園グラウンド) 今秋のドラフト候補で敦賀気比(福井)の最速145キロ右腕・笠島尚樹投手と最速146キロ右腕・松村力投手(ともに3年)が、複数球団のスカウト陣が視察するなか登板した。 先発…

巨人が2020年ドラフト方針を発表。まさかの育成10名獲得による戦力外候補は?

巨人は28日、川崎市のジャイアンツ球場で編成会議を開き、今秋のドラフト会議での指名候補などについて確認。都内で報道陣の取材に応じた大塚淳弘球団副代表編成担当(61)は、ドラフト1位に大卒・社会人出身の即戦力となる外野手が候補と明かした。 「…

埼玉のスラッガー 昌平 渡邉 翔大選手 高卒左内野手

<高校野球埼玉大会:狭山ケ丘5-2昌平>◇23日◇決勝◇メットライフドーム 昌平(埼玉)の高校通算46本塁打、プロ注目・渡辺翔大内野手(3年)は、将来の夢、憧れの舞台への思いを手紙につづった。メットライフドームでの決勝戦。初の県制覇まで、あと1歩及ば…

左で下手投げという珍しい投手 鶴岡東 阿部 駿介選手 高卒左腕投手

<甲子園高校野球交流試合:鶴岡東5-3日本航空石川>◇16日◇甲子園 序盤は点の取り合いとなった。鶴岡東(山形)が1回表に3番馬場和輝内野手(3年)の左中間適時二塁打で先制すると、同裏に日本航空石川は4番小川純明外野手(3年)5番毛利水樹内野手(3年)…

2mの二刀流選手 二松学舎大付 秋広 優人選手 高卒右投手・左内野手

二松学舎大付が5回コールド勝ちで8強に進出した。プロ注目の2メートル右腕・秋広優人(3年)は登板せず「4番・一塁」で出場。バットで魅せた。 初回1死一塁で高め直球を右翼席へ運ぶ2ラン。その後も安打を重ね、3安打1本塁打4打点の活躍。高校通算23本目の一…

荒削りながらも馬力のある投手 金沢龍谷 加藤 優弥選手 高卒右腕投手

石川県高校野球大会が23日開幕し、星稜は2回戦に進出したが、プロ注目の加藤優弥投手(3年)を擁する金沢龍谷は金沢商に敗戦。金沢商の米沢拓海投手(3年)は無安打無得点試合を達成した。 バックネット裏からプロのスカウト陣が目を光らせた剛腕の夏が終わ…

2mの大型左腕 札幌大谷 阿部 剣友選手 高卒左腕投手

<高校野球南北海道大会:札幌第一4-1札幌大谷>◇8日◇準決勝◇札幌円山 札幌大谷の2メートル左腕阿部剣友投手が試合後、プロ志望届を「出します」と明かした。 今大会プロ9球団のスカウトの前で最速142キロを記録。恵まれた体格を生かした投球でプロの世界へ…

選球眼に課題も俊足でパンチもある外野手 広島新庄 明光 竜之介選手 高卒左外野手

甲子園高校野球交流試合:広島新庄4-2天理>◇11日◇甲子園 広島新庄が天理(奈良)との接戦を4-2で制した。明光(みょうこう)竜之介外野手(3年)が、5回に母親譲りのパワーで右中間へ決勝の適時二塁打。強打を誇る昨秋の近畿王者に11安打で打ち勝ち、4月…

スライダーとカットボールで手玉に取る 履正社 岩崎 峻典選手 高卒右腕投手

<甲子園高校野球交流試合:履正社10-1星稜>◇15日◇甲子園 今夏は、履正社エース岩崎峻典投手のマウンドだった。昨夏は7回途中から救援し優勝投手になったが、この日は9回6安打6奪三振1失点で完投。連打を防ぐため、投球のテンポをずらす意図でワインドアッ…

中継ぎ起用で台頭した右腕 法政大 高田 孝一選手 大卒右腕投手

東京六大学の法大は4日、東京・日の出町の亜大グラウンドで、亜大(東都)とオープン戦を行い1-3で敗れた。 新型コロナウイルス感染防止のため練習を自粛していたが、練習再開後初のオープンとなった。ドラフト候補の最速148キロ左腕・鈴木昭汰投手(…

鋭いスイングで41号を量産したサード 県岐阜商 佐々木 泰選手 高卒右内野手

<甲子園高校野球交流試合:明豊4-2県岐阜商>◇11日◇甲子園 県岐阜商の主将、佐々木泰内野手(3年)が大会第1号本塁打を放ち、聖地に足跡を残した。3点差の9回、明豊の太田が投じた高め直球を勢いよく振り抜いた。「なんとか1本出して、チームを勢いづけた…

バットコントロールのよい好守 中京大中京 中嶌 優選手 高卒左内野手

10月18日、天理対中京大中京の一戦は、10対9で中京大中京が勝利した。 天理はこの試合も長打攻勢。初回に2点を先制。河西 陽路の2本塁打などで、5回までに6点を入れると、6回表から中京大中京は、148キロ右腕の高橋 宏斗が登板。しかし天理の3番瀬 千皓の2ラ…

通算33本塁打のフルスイングが魅力の俊足サード 天理高 下林 源太選手 高卒左内野手

<高校野球奈良大会:天理6-4奈良大付>◇6日◇決勝◇佐藤薬品スタジアム 昨秋の明治神宮大会で4強入りした天理が、オール3年生で頂点に立った。 1点を追う1回裏、相手の失策絡みで同点。さらに2死三塁から5番河村拓民(たくみん)外野手(3年)の左前適時打で…

森下選手以上のエンジンを持つ投手 大分商 川瀬 堅斗選手 高卒右腕投手

<甲子園高校野球交流試合:花咲徳栄3-1大分商>◇10日◇甲子園 2020年甲子園高校野球交流試合が開幕し、開幕カードに登場したプロ注目の最速148キロ右腕、大分商・川瀬堅斗主将(3年)は8回8安打3失点で花咲徳栄(埼玉)に敗れた。この日は最速143キロ、7与…

靱帯断裂からの復活を目指す 慶応大 関根 智輝選手  大卒右腕投手

東京六大学野球の慶大と仙台六大学野球の仙台大が21日、横浜市港北区の慶大グラウンドでオープン戦を行い、慶大が4-1で勝利した。 慶大は、二回に5番・若林将平外野手(新3年)がドラフト候補の最速152キロ右腕・宇田川優希投手(新4年)から中越…

制球もある超大型投手 日本航空石川 嘉手苅 浩太選手 高卒右腕投手

◆高校野球石川県代替大会 ▽準決勝 日本航空石川6—5金沢商(8日・石川県立) 日本航空石川の148キロ右腕、嘉手苅(かてかる)浩太(3年)が、実力の片鱗を見せつけた。不安定な立ち上がりで、1回は2四死球、2安打で3失点したが、2〜5回は無安打…

様々な怪我から復活を目指す期待株 健大高崎 朝井 優太選手 高卒右腕投手

140キロ超え投手7名擁する健大高崎。その中でエース・下 慎之介、142キロ右腕・橋本拳弥も口をそろえて、絶賛するのが朝井 優太(新3年)だ。 小山ボーイズ時代は仲三河 優太(大阪桐蔭)とともに主力投手として活躍し、ジャイアンツカップ準優勝。さらにNOM…

ガッシリとした体格でゆっくりと投げる投手 近大泉州 斎藤 佳紳選手 高卒右腕投手

高校野球代替大会 ▽大阪・1回戦 近大泉州5―1大阪偕星学園(19日) 大阪では、小学生時代に阪神・糸井嘉男外野手(38)から2三振を奪った近大泉州の斎藤佳紳投手(3年)が好救援し、2回戦に進出した。 最後の打者を右飛に打ち取ると、近大泉州の最…

キレのよいスライダー・カーブで手玉に取る投手 ノースアジア大明桜 橘高 康太選手 高卒右腕投手

<高校野球秋田大会:明桜3-0金足農>◇10日◇2回戦◇こまちスタジアム ドラフト候補の明桜・橘高康太投手(3年)が、10球団14人のスカウトが集う前で9回1死までノーヒットの快投を披露した。1安打完封の最速146キロ右腕は「金足農とは1年生の時に決勝で吉田輝…

140越えを連発するサイドスロー 盛岡大付 大久保 瞬選手 高卒右腕投手

◆高校野球 岩手代替大会 ▽準々決勝 盛岡大付11―4盛岡一=8回コールド=(21日・岩手県営) 岩手準々決勝で盛岡大付が、盛岡一を11―4の8回コールドで下した。2番手で登板したエース右腕の大久保瞬(3年)が、3回1/3を無安打に抑える好投で流…

縦の高速スライダーが特徴 都城東 有馬 太玖登選手 高卒右腕投手

都城東の146キロ右腕・有馬は、勝利の瞬間をベンチで見届けると笑みをこぼした。昨夏の代表で、昨秋の県大会でも優勝した富島を撃破。エースが6回まで5安打2失点で試合をつくり、勝利を引き寄せた。 この日の直球は最速144キロで5回まで無失点に抑えた。「今…

スラッターが決め球の右腕 群馬ダイヤモンドペガサス 工藤 優太選手 独立リーグ右腕投手

野球の独立リーグ、ルートインBCリーグの群馬ダイヤモンドペガサスは3日、高崎城南球場で信濃と対戦し、0-3(規定により八回時間切れ)で敗れた。東経大出身のルーキー、工藤優太が初先発し、五回途中まで3安打1失点と力投したが打線が沈黙した。4日に同球場…

楽天・高梨選手とのトレードが与える巨人ドラフトへの影響は

巨人の4年目右腕、高田萌生投手(22)と楽天のサイドスロー左腕、高梨雄平投手(28)のトレードが合意に達したことが14日、分かった。巨人と楽天のトレードは、ゼラス・ウィーラー内野手(33)と池田駿投手(27)に続く今季2例目になる。 現在10勝7敗でリー…

新しい新潟の先発エース候補  新潟アルビレックスBC 海老塚 耕作

撃に登板して、打者7人に35球を投げた。清水章夫監督(44)から開幕の信濃戦(20日、エコスタ)での先発、初の開幕投手に指名されている。晴れ舞台を今秋のNPBドラフト会議で指名を受けるための1歩と位置付け、調整を進める。 堂々の35球だった。力感あふれ…