読売ジャイアンツのドラフト戦略を語る

巨人が取るべきドラフト候補選手、また現状の選手たちの実情から取りうるべきドラフト戦略を語っていく

2022年ドラフト候補-大卒選手-内野手

強肩が売りの内野手 法政大 海﨑 雄太選手 大卒左内野手

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【海崎選手の紹介】 【指名への課題】 【指名順位予想】

攻守にセンスが光る二塁手 青山学院大学 山田 拓也選手 大卒左内野手

◇3日 東都大学野球第1週2回戦 青学大8―1日大(大分県・別大興産スタジアム) 青学大の主将の山田拓也内野手(4年・東海大相模)が初回先頭打者本塁打、5回に2ラン、左犠飛もあり4打点で打線をけん引した。「きのう結果を出せていなかったので1打席目から自分…

全身を使った力強いスイングが特徴 青山学院大 片山 昂星選手 大卒左内野手

<東都大学野球:青学大3-2駒大>◇第3週第3日◇21日◇神宮 青学大が駒大に勝ち越し、2つ目の勝ち点を獲得。勝ち点3で首位の亜大に次いで2位に付けた。 4番が仕事を果たした。片山昂星内野手(4年=東海大菅生)が、先制打を含む4打数3安打1打点の活躍をみせた…

俊足強肩の二塁手 駒澤大 林 琢真選手 大卒左内野手

東都大学野球春季リーグ戦第2週第3日(日大2-4駒大、3回戦、14日、神宮) 駒大は2-2で迎えた七回2死一、二塁で、2番・林琢真内野手(4年、東邦)が左中間に決勝の2点三塁打を放って突き放し、三回途中から救援した右腕・福山優希投手(4年、…

4本塁打の右の巧打者 中央大 北村 恵吾選手 大卒右内野手

東都大学野球リーグの中大が9日、東京・八王子市内の同大グラウンドで練習始めを行った。今年のドラフト候補に挙がる北村恵吾内野手(3年=近江)と森下翔太外野手(3年=東海大相模)は、チームの日本一とプロ入りを力強く宣言した。 森下、北村の「練習パ…

忍者と称される機敏な守備が武器 亜細亜大 田中 幹也選手 大卒右内野手

◆東都大学野球春季リーグ戦 第4週第2日 亜大11―0日大(27日・神宮) 亜大が3季ぶり27度目のリーグ戦優勝を遂げた。今秋ドラフト候補で主将の田中幹也遊撃手(4年)が、日大戦の初回に大学1号。勢い付いたチームは11―0で圧勝し勝ち点を4に伸…