読売ジャイアンツのドラフト戦略を語る

巨人が取るべきドラフト候補選手、また現状の選手たちの実情から取りうるべきドラフト戦略を語っていく

2021年ドラフト候補-高卒選手

大江2世と評される小柄な左腕  二松学舎大付 秋山 正雲選手 高卒左腕投手

<高校野球東東京大会:二松学舎大付3-0東京成徳大高>◇17日◇3回戦◇駒沢球場 第2シードの二松学舎大付は、今秋ドラフト候補に挙がる最速146キロ左腕、秋山正雲投手(3年)の3安打完封で初戦を突破した。 ピンチでギアを上げた。2-0の7回1死満塁、秋山は「…

31発の左の大砲候補 智弁学園 前川 右京選手 高卒左外野手

「選抜高校野球・準々決勝、明豊6-4智弁学園」(29日、甲子園球場) 準々決勝4試合が行われた。天理の193センチ右腕・達孝太投手(3年)が、今大会最多164球の大熱投で、優勝した97年以来24年ぶりの4強進出に貢献した。智弁学園が敗れたた…

投球術で打ち取る145キロ右腕 常総学院 秋本 璃空選手 高卒右腕投手

一死満塁から相手のミスと2番・伊藤 琢磨のタイムリーで4点を先取。試合の主導権を握って試合を進めていく展開となったが、敦賀気比も簡単に終わることはなく、7回に敦賀気比が1番・東 鉄心の犠牲フライなどで3点を返すと、続く8回にもタイムリーが飛び出し…

投げっぷりのよい左腕 明豊 太田 虎次朗選手 高卒左腕投手

◇第93回選抜高校野球大会最終日 決勝 明豊2ー3東海大相模(2021年4月1日 甲子園) 明豊の背番号10・太田虎次朗が2試合連続で先発。7回2失点と力投も勝利に結びつかず「全員本気で日本一を目指していたので悔しい」と涙を流した。 打撃では3安打を放つなど今…

低めへのストレートとカーブが魅力 福岡大大濠 毛利 海大選手 高卒左腕投手

完敗で福岡大大濠の過去最高となる準決勝進出は逃したが、エース毛利が全国屈指の強豪相手に執念を見せた。 毛利は、2回途中に先発馬場から緊急スイッチした。ここまで2戦計278球を投げており疲労の影響か、スピード、キレともに万全ではなかった。それでも…

チームトップの奪三振力 仙台育英 松田 隆之介選手 高卒右腕投手

守っては先発・松田 隆之介、渋谷翔、吉野 蓮と繋いで神戸国際大附打線を5点に封じ込めて勝負あり。13対5で仙台育英が神戸国際大附を下した。 これで控え投手なのかと思うようなゲームメイクを仙台育英・松田 隆之介は見せてくれた。6回投げて1失点と初の全…

肩甲骨の柔らかさを活かしたダイナミックフォーム 敦賀気比 竹松 明良選手 高卒左腕投手

最速139キロだが、打者の手元で伸びる直球とスライダーやカーブ、ツーシームといった多彩な変化球が持ち味。他の部員から「タイミングが取りづらい」と評価される。 北信越大会の準決勝では、初回に肩を負傷して降板した。決勝までを上加世田頼希投手(1…

細見が目立つもキレのあるスライダーが魅力 聖カタリナ学園 櫻井 頼之介選手 高卒右腕投手

「秋季高校野球四国大会・準決勝、聖カタリナ3-2小松」(31日、春野球場) 延長12回の激闘をサヨナラで制し、創部5年目の聖カタリナ学園が春夏通じて初の甲子園出場に当確ランプをともした。 エース・桜井頼之介投手(2年)が12回を投げ向き、6…

出どころの見にくい左腕 東海大甲府 若山 恵斗選手 高卒左腕投手

<センバツ高校野球:東海大相模3-1東海大甲府>◇20日◇1回戦 東海大甲府エース左腕、若山恵斗投手(3年)は、声を上げて悔し涙を流した。延長11回123球を投げ抜いたが「チームを勝たせられなかった。ふがいない結果に終わったことが悔しくて」と唇をかんだ…

通算17本塁打の打てる捕手 県岐阜商  高木 翔斗選手 高卒右捕手

「春は投手力」と言われる。2年ぶりに開催する今センバツは好投手が豊作だ。中京大中京・畔柳亨丞(くろやなぎ・きょうすけ)、市和歌山・小園健太、大阪桐蔭・松浦慶斗と関戸康介(いずれも3年)と、球速150キロを超える投手が4人。例年以上に投手が目立つ…

通算27本の強打の内野手 宮崎商 中村 碧人選手 高卒右内野手

◇20日 センバツ高校野球 天理7―1宮崎商(甲子園) プロ注目の宮崎商・中村碧人(あおと)内野手(3年)が意地の一打でチーム唯一の得点をたたき出した。0―7で迎えた8回。1死一塁から天理の大型右腕、達の甘く入った133キロの直球を弾き返し、中…

ノビとキレが高く評価された将来性ある投手 宮崎商 日高 大空選手 高卒右腕投手

注目すべき投手は、ここにもいた。今秋ドラフト候補の大型右腕・達と投げ合った宮崎商エース・日高大空(そら)投手(3年)をプロのスカウト陣がこぞって高評価した。 結果としては7回6失点(自責2)。数字以上に1メートル78の右腕が残したインパクトは強か…

北海道注目の強打ショート 北海 宮下 朝陽選手 高卒右内野手

◇宮下朝陽(あさひ)主将 小学2年生の時、札幌ドームで北海道日本ハムの試合を観戦したことが野球を始めるきっかけだった。グラウンドの選手に向けた拍手や歓声は心に残っている。現在はチームのけん引役に成長。「大きな目標は優勝。そのために目の前の勝…