読売ジャイアンツのドラフト戦略を語る

巨人が取るべきドラフト候補選手、また現状の選手たちの実情から取りうるべきドラフト戦略を語っていく

巨人-ドラフト

2023年ドラフト指名選手の巨人における起用方針と課題  育成3位指名 愛媛マンダリンパイレーツ 宇都宮葵星選手 独立リーグ右内野手

巨人から育成3位指名を受けた四国IL・愛媛の宇都宮葵星(きさら)内野手が29日、愛媛・松山市内の同球団事務所で榑松スカウト部次長、岸スカウトから指名あいさつを受けた。宇都宮は「すごくうれしい。小さい時からジャイアンツのユニホームでプレーす…

2023年ドラフト指名選手の巨人における起用方針と課題  4位指名 NTT西日本 泉口友汰選手 社会人左内野手

巨人4位指名のNTT西日本・泉口友汰内野手(24)が大阪市内の同社で指名あいさつを受けた。 球団からは水野スカウト部長、榑松スカウト次長、桜井担当スカウトの3名が出席。泉口はやや緊張した表情で「指名されてから実感がなかったんですけど、すごい方にお…

読売ジャイアンツが2024年にとるべきドラフト候補選手

◇26日 プロ野球ドラフト会議supported by リポビタンD 2023年は大学生投手に有力候補が集中したが、24年は大学生野手がドラフトの中心になりそうだ。 一番の目玉は明大の遊撃手・宗山塁(広陵)。2年時から大学日本代表のスタメンに名を連ね、花も実もある守…

2023年ドラフト指名選手の巨人における起用方針と課題  5位指名 日本生命 又木 鉄平選手 解禁済左腕投手

巨人からドラフト5位指名を受けた日本生命・又木鉄平投手(24)が22日、都内のホテルで入団交渉に臨み、契約金5000万円、年俸1000万円で仮契約した。背番号は46。最速149キロに多彩な変化球を操る即戦力左腕は「先発をやりたいなと思って…

2023年ドラフト指名選手の巨人における起用方針と課題  3位指名 日立製作所 佐々木 俊輔選手 社会人左外野手

巨人3位の日立製作所・佐々木俊輔外野手(23)は、“超人”になることを誓った。174センチ、80キロとプロとしては小柄ながら、目標とするのは元阪神の糸井嘉男氏。茨城・日立市の日立製作所野球場で取材に応じ「超人と言われた選手。トリプルスリーを…

2023年ドラフト指名選手の巨人における起用方針と課題  2位指名 ホンダ鈴鹿 森田 駿哉選手 解禁済左腕投手

巨人にドラフト2位で指名されたホンダ鈴鹿の森田駿哉投手(26)が27日、三重県鈴鹿市の同チーム寮で榑松スカウト部次長、木佐貫スカウトから指名あいさつを受けた。「改めて、本日指名あいさつをしていただいて、プロに対する実感も湧きましたし、いい…

2023年ドラフト指名選手の巨人における起用方針と課題  1位指名 中央大 西舘 勇陽選手 大卒右腕投手

指名あいさつを終え、阿部慎之助監督(左)から激励を受けた中大・西舘勇陽(カメラ・相川 和寛)指名あいさつを終え、阿部慎之助監督(左)から激励を受けた中大・西舘勇陽(カメラ・相川 和寛) 巨人からドラフト1位指名された中大・西舘勇陽投手が27日…

読売ジャイアンツ2023年育成ドラフトを振り返る。2年連続の素材型指名。

◆2023年 プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD(26日) 巨人は、ドラフト1位で中大・西舘勇陽投手(21)との交渉権を獲得した。日本ハムと2球団の競合となったが、阿部慎之助新監督(44)がくじを引き当てた。 2位以降は…

読売ジャイアンツ2023年支配下ドラフトを振り返る。中堅層を焚きつける徹底的な即戦力指名。

◆2023年 プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD(26日) 巨人は5選手で支配下選手の指名を終えた。 1位は日本ハムとの競合で中大・西舘勇陽投手の交渉権を獲得。2位はHonda鈴鹿・森田駿哉投手、3位は日立製作所・佐々木…

巨人は2023年1位指名を中大・西舘勇陽選手に決定。競合の可能性はあるのか

巨人が26日に行われるドラフト会議で中大・西舘勇陽(ゆうひ)投手(21)を1位指名する方針を固めたことが24日、分かった。この日、東京・大手町の球団事務所で阿部慎之助監督(44)も入ってスカウト会議を実施。午後3時過ぎに取材対応した吉村禎…

第3回(最終)2023年読売ジャイアンツドラフト指名予想【育成5位~8位】

10月12日にプロ志望届が締め切られ、23年ドラフトの指名対象者が確定しました。このため23年ドラフトにおける指名予想(最終)を行いたいと思います。 ①指名予想は各順位2名ずつ予想。ただし1位のみ1位とはずれ1位の両方を予想。 ②指名順位は最…

第3回(最終)2023年読売ジャイアンツドラフト指名予想【育成1位~4位】

10月12日にプロ志望届が締め切られ、23年ドラフトの指名対象者が確定しました。このため23年ドラフトにおける指名予想(最終)を行いたいと思います。 ①指名予想は各順位2名ずつ予想。ただし1位のみ1位とはずれ1位の両方を予想。 ②指名順位は最…

第3回(最終)2023年読売ジャイアンツドラフト指名予想【4位~6位】

10月12日にプロ志望届が締め切られ、23年ドラフトの指名対象者が確定しました。このため23年ドラフトにおける指名予想(最終)を行いたいと思います。 ①指名予想は各順位2名ずつ予想。ただし1位のみ1位とはずれ1位の両方を予想。 ②指名順位は最…

第3回(最終)2023年読売ジャイアンツドラフト指名予想【1位~3位】

10月12日にプロ志望届が締め切られ、23年ドラフトの指名対象者が確定しました。このため23年ドラフトにおける指名予想(最終)を行いたいと思います。 ①指名予想は各順位2名ずつ予想。ただし1位のみ1位とはずれ1位の両方を予想。 ②指名順位は最…

読売ジャイアンツは2023年ドラフト1位を即戦力大卒投手に。具体的にだれを指名するのか

巨人が10月26日のドラフト会議で1位指名を即戦力の大卒投手を指名する方針を固めたことが29日、分かった。桐蔭横浜大・古謝樹投手、国学院大・武内夏暉投手、東洋大・細野晴希投手、青学大・常広羽也斗投手(いずれも4年)らを最上位候補に位置づける。 今季…

第2回2023年読売ジャイアンツドラフト指名予想【育成4位~5位】

今回は育成4~5位と指名振り返りとなります。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【育成4位指名候補①】日本ウェルネス宮城 大内 誠弥選手 高卒右腕投手 【育成4位指名候補②】山梨学院 徳弘 太陽選手 高卒右外野手 【育成5位指名候補①…

第2回2023年読売ジャイアンツドラフト指名予想【育成1位~3位】

甲子園が終了しプロ志望届の提出が開始された今、23年巨人ドラフトの第2回指名予想を実施。まずは指名予想のルールを説明します。 ①指名予想は各順位2名ずつ予想。ただし1位のみ1位とはずれ1位の両方を予想。 ②指名順位は現在の順位である4位とする…

第2回2023年読売ジャイアンツドラフト指名予想【4位~6位】

今回は4~6位と支配下指名の振り返りとなります。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【4位指名候補①】法政大 尾崎 完太選手 大卒左腕投手 【4位指名候補②】明治大 村田 賢一選手 大卒右腕投手 【5位指名候補①】トヨタ自動車 松本 健…

第2回2023年読売ジャイアンツドラフト指名予想【1位~3位】

甲子園が終了しプロ志望届の提出が開始された今、23年巨人ドラフトの第2回指名予想を実施。まずは指名予想のルールを説明します。 ①指名予想は各順位2名ずつ予想。ただし1位のみ1位とはずれ1位の両方を予想。 ②指名順位は現在の順位である4位とする…

2022年ドラフト指名選手の巨人における起用方針と課題  育成2位指名  酒田南 田村 朋輝選手 高卒右腕投手

◆独立リーグ交流戦 巨人3軍2―3×BC埼玉武蔵(26日、熊谷) 巨人の育成ルーキー・田村朋輝投手が3番手で登板し、5回1安打無失点と好投した。 2―1の4回から登板。4回は2死から四球を与えたが、続く金子を三振。5回も1死から安打を浴びたが、後…

巨人は2023年ドラフトで支配下捕手を獲得するべきか

14に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-西武』で解説を務めた宮本和知氏が、巨人・大城卓三が捕手として成長したところについて語った。 巨人の先発・戸郷翔征が1-1の3回一死一、三塁で、マキノンに1ボール1ストライクから真ん中に入った…

2022年ドラフト指名選手の巨人における起用方針と課題  育成8位指名  桐生第一高 北村 流音選手 高卒右内野手

2人で支配下昇格を目指す。巨人に育成ドラフト6位で指名された桐生第一(群馬)の三塚琉生(るい)外野手(18)と同8位の北村流音(りお)投手(17)が27日、群馬・桐生市内の同校で指名あいさつを受けた。 幼いころから巨人ファンで、亀井善行打撃コーチ(4…

第1回2023年読売ジャイアンツドラフト指名予想【育成1位~3位】

今回は育成1~3位指名予想となります。ここでもう一度今回の指名ルールについて触れておきます。 ①指名予想は各順位2名ずつ予想。ただし1位のみ1位とはずれ1位の両方を予想。 ②指名順位は現在の順位である5位とする。 ③指名数は支配下6名、育成5名…

第1回2023年読売ジャイアンツドラフト指名予想【4位~6位】

www.giantsdraft.site 今回は4~6位となります。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 【4位指名候補①】法政大 尾崎 完太選手 大卒左腕投手 【4位指名候補②】山形中央 武田 陸玖選手 高卒左外野手/投手 【5位指名候補①】TDK 権田 琉成選…

巨人・廣岡選手とオリックス・K-鈴木選手がトレードに。K-鈴木選手はどのように起用されるのか

巨人の広岡大志内野手(26)とオリックスの鈴木康平投手(29)のトレードが17日、両球団の間で成立したことが分かった。投手陣強化を目指す巨人と内野手強化を目指すオリックスの思惑が合致し、同日中に正式発表される。 巨人はここまでチーム防御率リ…

第1回2023年読売ジャイアンツドラフト指名予想【1位~3位】

今回は23年巨人ドラフトの第1回指名予想を実施。まずは指名予想のルールを説明します。 ①指名予想は各順位2名ずつ予想。ただし1位のみ1位とはずれ1位の両方を予想。 ②指名順位は現在の順位である5位とする。 ③指名数は支配下6名、育成5名とする。 …

2022年ドラフト指名選手の巨人における起用方針と課題  育成9位指名 市船橋 森本 哲星選手 高卒左腕投手

巨人の支配下&育成新人14選手を紹介する連載「はGめまして」。鋭く曲がるスライダーを武器とする最速143キロ左腕の育成9位・森本哲星投手(18)=市船橋=は小学3年の時に野球に魅了されると、双子の兄・哲太(18)と高め合いながら成長。U1…

2022年ドラフト指名選手の巨人における起用方針と課題  育成3位指名 明徳義塾高 吉村 優聖歩選手 高卒左腕投手

20日のプロ野球ドラフト会議で、明徳義塾高の左腕投手、吉村優聖歩(ゆうせふ)君(17)が巨人から育成3位指名を受けた。昨年は代木大和投手が巨人に6位指名されて入団しており、昨夏の甲子園を沸かせた2人がプロでも同じチームでプレーすることになった。 …

2022年ドラフト指名選手の巨人における起用方針と課題  育成1位指名 明星大 松井 颯選手 大卒右腕投手

巨人から育成ドラフト1位で指名を受けた明星大・松井颯投手が16日、都内のホテルで支度金290万円、年俸400万で仮契約を結んだ。 最速154キロの直球を武器に、今秋の首都大学リーグ2部では6試合に登板してトップの防御率0・97をマーク。大学…

読売ジャイアンツが2023年にとるべきドラフト候補選手

来年ドラフトは逸材がズラリとそろう「豊作年」だ。 高校では既に高校通算本塁打が90本を超えている花巻東のスラッガー佐々木麟太郎内野手、同じく長距離砲の広陵・真鍋慧内野手、九州国際大付・佐倉侠史朗内野手が目玉候補に挙がり、今春の選抜優勝に貢献し…