読売ジャイアンツのドラフト戦略を語る

巨人が取るべきドラフト候補選手、また現状の選手たちの実情から取りうるべきドラフト戦略を語っていく

2021年ドラフト候補-社会人選手-内野手

小柄な俊足ショート JPアセット証券 大内 信之介選手 社会人左内野手

◆第46回日本選手権関東代表選手権▽1回戦 JPアセット証券13―0SUNホールディングス=7回コールド=(31日・大田スタジアム) JPアセット証券がSUNホールディングスに9安打13得点と大勝した。 チームは大量得点を挙げ、勝利したが、プロ…

三拍子そろった大型ショート セガサミー 中川 智裕選手 社会人右内野手

◇20日 練習試合 ENEOS2―6セガサミー(川崎・ENEOSとどろきグラウンド) セガサミー2年目の大型ショート、中川智裕内野手(23)がドラフト解禁イヤー1号本塁打を左翼へ放った。19日の東京国際大戦のノーヒットから一転、本塁打を含む3安打2打点。「きのうは調…

守備を磨く巧打者 日本通運 添田 真海選手 社会人左内野手

日本通運の添田真海内野手(23)が、自然体で勝負のシーズンを迎える。11日、さいたま市内のグラウンドで強化練習に臨んだ。 昨年の新人王、広島森下とは明大同期のチームメート。活躍する姿に刺激を受けた。打力が持ち味で昨年は主に指名打者だったが、ドラ…

ガッシリとした大型ショート HONDA 檜村 篤史選手 社会人右内野手

11月22日から始まった都市対抗野球大会がHondaの優勝で幕が閉じた。ここで優勝チーム、準優勝チームのスタメン選手の出身校を紹介していきたい。次は11年ぶりの優勝を果たしたHondaだ。 1番ライト・吉田 叡生(佐野日大出身)2番サード・津田 翔希(浦和学院…

源田2世と評される好守備ショート トヨタ自動車 和田 佳大選手 社会人左内野手

プロからの需要が高いショートでは、池間誉人(日本製鉄鹿島)と中川智裕(セガサミー)、和田佳大(トヨタ自動車)、水野達稀(JR四国/四国銀行に補強)などが目立った 中でも、スケールの大きさでNo.1と言えるのが中川だ。 恵まれた体格を誇り、スローイン…

常にフルスイングの1番ショート  日本製鉄鹿島 池間 誉人選手 社会人左内野手

東都大学野球春季リーグ第3週第1日(20日、日大1-6専大、神宮)専大の新人遊撃手、池間(沖縄・糸満高出身)が初の先発起用に応えた。1番打者としての3安打も光ったが、八回1死満塁の守りでも中堅に抜けようかという打球を飛び込んで好捕し、併殺…